電車に乗って旅行に行こう!メリットとデメリットは何?

時刻通りに運行している

電車を使って旅行するメリットとしてまず挙げられるのが時刻の正確さです。日本では特別な遅延がない限りでは秒単位での時間管理が行われているので、ほぼ確実に定刻通りに目的地に到着できます。綿密にスケジュールを練って旅行をしたいという人にとって嬉しい点でしょう。

荷物が多いと大変になる

電車は駅の中を自分で荷物を持って移動しなければならないのがデメリットになります。荷物が多く、乗り換えが多いほど大変な旅行になってしまうでしょう。混み合う電車の中ではスーツケースなどをどこに置いたら良いかわからなくなってしまったり、荷物が多いせいで乗れなかったりすることもあるので注意が必要です。

費用面のメリットとデメリット

電車での旅行の安さについては賛否両論があります。移動距離や移動区間、特急電車を使うかどうかによってかなり費用に差があるからです。飛行機が安くなってきた影響で長距離の移動の場合には新幹線の方が高いことが多くなりました。逆に短い距離の旅行や、電車のアクセス性があまり良くない地域への旅行の場合にはマイカーの方が安上がりになるでしょう。

移動中のメリットとデメリット

移動中は運転する必要がなく、ただ乗っているだけで良いのも電車のメリットです。車窓からは様々な景色を眺めることもでき、移動中から観光気分を味わうことができるでしょう。しかし、乗ってしまうと駅に到着しなければ乗り降りはできません。車窓からここに行きたいという場所が見えたとしても、遥か先まで行かなければならないこともあるのはデメリットでしょう。

アドドドヴェンチャーとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です